不眠症 解消

不眠症のつらさは経験した人にしかわからない

一日中頭がぼーっとしたり、気持ち悪かったり、眠れない夜が来ることに不安を感じたり。
このつらさ苦しみは不眠症を経験した人間でないとわからないですよね。

 

私も3年ほど前、転職で広告の営業をする現在の仕事につきましたが、
なかなか広告が取れず、そのストレスから不眠症になりました。

 

疲れているはずなのに、よくわからない不安感で目が冴えてなかなか眠りにつけなかったり、
眠れたとしても浅い眠りでわずかな時間眠れたかどうかといった感じでした。

 

そのため、日中は常に吐き気を感じていましたし、企画アイデアを出さなければいけないのに
頭もうまく回転していないのが自分でもよくわかりました。

 

何より困ったのが、仕事中に急激に襲ってくる眠気との戦いでした。
車に乗っている時は、お客さんとの約束の時間に遅れるわけにもいかず、眠気を必死にこらえて運転しましたが、
今思うとずいぶん危険なことをしていたなと思います。

 

ストレス解消に好きなものをたべたり、寝る前にリラックスするために
アロマを使ったりしましたがあまり効果はありませんでした。

 

最後には、開き直って無理に寝ないようにしていましたが、精神的にも肉体的にもとてもつらかったです。

 

現在、日本人の5人に1人が睡眠に何らかの不満を抱えていると言われています。
また14人に1人(7%)が満足な眠りを得ようと睡眠薬を使用しているようです。

 

2011年にOECD(経済協力開発機構)が行った国際比較調査によると、
各国の男女の休息時間を比較した場合、日本人は休息時間が最も短いという結果も出ています。

不眠症の症状とそのリスクについて

不眠症の症状

  • 寝つきが悪くて、眠る時間になっても眠れない・・・入眠障害

    寝床に入り30〜60分以上かかる

  • 眠っている間にひんぱんに目が覚めてしまう・・・中途覚醒

    高年の人によくみられる症状。睡眠中何度も目が覚めてしまい、眠りが浅い。

  • 朝早くに身が覚めて、そのあと再入眠できない・・・早朝覚醒

    高齢者によくみられる症状。早朝目覚めた後、眠れなくなってしまう。

  • 充分な時間寝たはずなのに熟睡した感じがしない・・・熟眠障害

 

不眠症のリスク

 

不眠症は辛いだけでなく生活にさまざまな影響を及ぼす可能性があります。

  • 仕事、作業の能率が落ちミスが多くなる
  • 免疫力が落ちて、病気になりやすくなる
  • 精神疲労からうつ状態に陥りやすくなる
  • 運転中に眠気が襲われ事故を起こしてしまう

などなど

 

このような状況にならないように、少しでも早く不眠症を解消していきましょう。

不眠症の解消するには

睡眠薬は、即効性や効き目(強い入眠・睡眠維持効果)など不眠症の解消に効果的ですが、副作用の心配や、体が慣れてきてより強いものを服用するようになるなど、薬への依存がエスカレートする可能性があります。

 

状況に応じて利用し、睡眠薬に頼り切らないよう、徐々に安全な不眠症対策に変えていくことが理想です。

 

このほかにもストレッチなどの軽い運動や入浴法、アロマ、寝具など
生活習慣に関するものや対策グッズまで、さまざまな不眠症解消法をインターネットでも簡単に見つけることができます。

 

しかし、不眠症の原因によって対処方法は異なるため、これらの方法は、すべての不眠症に有効というわけではありません。
また、不眠症は、体質(の変化)と密接な関係があり、外的な対処方法だけでなく、体の内部から(体質を改善)対処する必要もあるのです。

 

つまり健康的に不眠症を解消するには、
不眠症の原因を理解し、
それに対応した安全な方法で身体の深くから睡眠体質に改善することがとても重要なのです。

安心して使える睡眠サプリがおすすめ

睡眠サプリメントとは

睡眠サプリメントは不眠症や睡眠障害、睡眠不足の原因となる体質(の変化)に着目し、それを解消するための成分を配合することによって、睡眠の質を上げることをサポートすることを目的としたサプリメントです。

 

つまりストレスや悩みが原因の場合、それによって引き起こされる体の変化や異常を正常な状態に回復することによって、不眠症や睡眠不足の解消を行う目的のものが睡眠サプリメントです。

 

※睡眠サポートサプリ、休息サプリ 快眠サプリ等いくつかの呼び方がありますが、基本的には同じものです。

 

睡眠サプリメントの特徴

  • 不眠症を体質の改善によって解消する
  • 薬ではないため身体への負担が少ない
  • 常用性がなく日中の眠気など副作用の心配がない
  • 栄養補助食品のため、毎日摂取しても安全(過剰摂取に注意)
  • 医師の処方箋がいらないので、時間にとらわれず通販で手軽に購入できる
  • 睡眠薬のように強制的に睡眠を促すためのものではない

 

睡眠サプリメントと睡眠薬の特性を踏まえ、今の自分ご自身の状況からどちらか必要なのを判断する必要があります。

 

また、睡眠サプリはあくまで睡眠に効果的な栄養素を補給するものです。
補給した栄養素の働きを高めるため、生活習慣の改善も合わせて行うことが必要です。

 

 

不眠症の解消に役立つ睡眠サプリの選び方

このように副作用の心配なく服用できる睡眠サプリメントですが、現在さまざまな特徴をもった多くの商品が販売されています。

 

どの成分が自分には必要なのか?毎日服用しても本当に安全なのか?

 

自分に合ったものを選ぶのに非常に迷ってしまいますね。

 

そこで、このサイトでは以下のポイントをふまえ、
安全で高品質な睡眠サプリメントを厳選して紹介していきます。

 


睡眠サプリメントを選ぶときのポイント

  • 不眠症の原因(と思われるもの)や症状を理解し、その解消に役立つ栄養素を含むものを選ぶこと(かぜ薬も、鼻のかぜ、喉のかぜで選ぶ薬が違いますよね。)
  • 原材料に有害な添加物が含まれていないこと、また添加物の配合量が少量であるものを選ぶこと(原材料の表記部分の後方に書かれているほど少量)
  • 第三者機関の客観的な安全性・品質チェックをによる製造工程や原材料によって製造されたものであること(「医薬品及び医薬部外品の製造管理及び品質管理の基準」である、GMP基準の認定を受けているなど)

 

睡眠サプリの効果について
体質改善による不眠症の解消を目的とする睡眠サプリメントですが、
人の体質等は千差万別ですので、すべての人に必ず効果のあるものなどありません。

 

効果のあるサプリメントかどうかは正直なところ使ってみなければわかりませんが、
不眠症の原因やその解消に必要な栄養素を理解することで、あなたに合うものを手に入れる確率を高めることができます。
各サプリメントごとにお試し割引プランが用意されていますので活用してみてください。

 

製品のクオリティーは間違いなく素晴らしいものばかりです。
自信をもっておすすめいたします。

厳選 原因別のおすすめ睡眠サプリメント

ストレス・体内時計のずれが原因の不眠症におすすめのサプリメント

マインドガードDX  休息成分の配合量はダントツのNo.1

トリプトファンをはじめ、セロトニンの生成に必要な栄養素を最も効率の良いバランスで配合。
自信の表れから各成分の配合量の数値をしっかり公開しています。

 

成分配合量を考えるとコストパフォーマンスが非常に高いサプリメントです。
また、吸収率がタブレットタイプより2.5倍優れるドリンクタイプであることも特徴です。
(財)日本食品分析センターのチェックを受けているので品質も安心です

 

お得なキャンペーン
今ならお試しセットが22%OFFの6,810 円(送料・手数料無料)

通常価格 容量(約1ヵ月分) 有害な食品添加物
8, 625円 1本500ml 未使用

グッドナイト27000  成分配合量と安全性にこだわった高品質サプリメント

赤ちゃんの安らぎを与えるといわれ、ストレス耐性効果の期待できる特許成分ラクティウムを配合。
1日当たりの休息成分量は900rと充分な量で、推奨摂取量をクリアした場合にのみ許されるパッケージへの成分量表記もしっかりされています。
(財)日本食品分析センターによるチェック、製造工場のGMP基準、HACCP、有機JASの認定、モンドセレクション金賞受賞と安全性と品質へのこだわりは数ある睡眠サプリの中でも間違いなくトップクラスです。
そのこだわりはホームページからもしっかり感じることができます。
配送もプライバシーに配慮。
間違いなくおすすめの睡眠サプリです。

 

お得なキャンペーン
定期購入で初回990円(送料無料※クレジットカード払いの場合)、2回目以降も20%以上の割引

通常価格 容量(約1ヵ月分) 有害な食品添加物
6,000円(税抜) 1袋90粒 未使用

ネ・ムーンプラス   睡眠の専門企業が開発、50代以上に選ばれているサプリメント

50代以上の慢性的な不眠に選ばれるサプリです。
主成分となる完全無農薬のクワンソウをはじめ、植物由来の成分を使用。 
主要な休息サポート成分はしっかり押さえられていて、成分含有量も充分です。
いつでもやめられる定期コースは始めやすくて○

 

お得なキャンペーン
お試し定期コース66%オフ1,890円(送料・手数料無料)、2回目10%オフ

通常価格 容量(約1ヵ月分) 有害な食品添加物
5,500円 1袋120粒(38.88g) 未使用

年齢にともなう体の変化や体質が原因の不眠症におすすめのサプリメント

シンデレラスリープ  女性のホルモンバランスを整えて睡眠改善

女性の眠りに深く関わるホルモンバランスに着目し、眠りの悩みを持つ女性100人と共同開発した睡眠サプリです。
女性専用睡眠サプリとして初のモンドセレクション金賞を受賞。
中身の見えない包装でプライバシーへの配慮や定期購入の回数の縛りがないなど、ユーザー目線のうれしいサービスが充実。
安心して試すことができます。

 

お得なキャンペーン情報
初回お試し定期コース 75%オフの1,980円(税込)送料無料 2回目以降もずっと2,580円引き 180日間全額保証付き

通常価格 内容量(約1ヵ月分) 有害な食品添加物
7,560 円 1袋60粒 見当たらず

ネムリス  年齢とともに低下する睡眠の質をサポート

特許成分ラフマ葉エキスをはじめ、必須アミノ酸、トリプトファン、ビタミン類の12成分が高バランスで配合された総合力の高いサプリメント
成分含有量もしっかり表示しています。
植物ハーブが主成分の体に優しいサプリメントです。
GMP認定工場での厳しい生産基準を満たす安心・安全な製品です。

 

お得なキャンペーン情報
初回限定キャンペーン価格5,670円(税込み) 送料無料
10日分 初回限定キャンペーン価格1,890円(税込み) 送料無料

通常価格 内容量(約1ヵ月分) 有害な食品添加物
7,000 円 1本180粒(54.0g) 無し

爽眠α   即効性のあるリラックス成分L-テアニン配合 安全性・信頼性の高い睡眠サプリ

即効性があり、起床時の疲労感や眠気を軽減など睡眠の質の改善する効果が明らかとなっているL-テアニンを配合
機能性・安全性は消費者庁のお墨付きである機能性表示食品(届け出番号A216)となっています。
消費者庁HPで商品に関する情報すべてを公開しています。
公開情報を見る
GMP認定工場での厳しい生産基準を満たす安心・安全な製品です。
プライバシーに配慮した包装で発送してくれます。

 

お得なキャンペーン情報
定期購入コース 初回74%OFF 1,950円(税込) 送料無料 2回目以降5,250円(30%OFF)

通常価格 内容量(約1ヵ月分) 有害な食品添加物
7,500 円 1本120粒(54.0g) 無し

不眠症の原因

ストレスによるもの(仕事のプレッシャー、受験、育児、人間関係)

ストレスを受けるとノルアドレナリン(怒りのホルモン)とそれを 癒すそうするドーパミン(快楽ホルモン)が分泌されます。

 

ストレス状態が続き、これらのホルモンが分泌され続けると、脳内のホルモン濃度が濃くなって常に興奮した状態になります。
これにより、通常は朝日を浴びるなどの強い刺激によって入る脳のスイッチが入りっぱなしの状態になり、なかなか寝付けない入眠障害の状態が起こりやすくなります。

 

受験日前の日に緊張した状態でなかなか寝付けないのはこのような理由によるものです。

 

アドレナリンやドーパミンを抑え興奮状態を抑制するのが、気分や感情をコントロールし安定させる役割を持つセロトニンと呼ばれる神経伝達物質です。

 

体内時計のずれによるもの

体内時計の調整はメラトニンと呼ばれるホルモンによって行われています。
メラトニンは睡眠ホルモンとも呼ばれ、夜になると深部体温を下げ自然な眠りへいざなうなど、覚醒と睡眠の切り替えを行っています。

 

メラトニンは神経伝達物質セロトニンを元に作られるため、セロトニンの減少に合わせて減少します。
これにより体内時計の調整が規則正しく行われなくなり、寝つきが悪くなるなど症状となって表れます。

 

生活習慣によるもの

 パソコン、スマホの画面から発生するブルーライトはドーパミンの働きを活性化させる効果があります。
 また。カフェインにもドーパミンを活性化させる働きがあります。
 これらの使用や摂取によって、興奮状態となり睡眠障害を引き起こしやすい状況を作り出しています。

 

ドーパミンの働きを抑え、興奮状態を鎮めるためにセロトニンの働きがとても重要です。

 

不眠症解消の鍵となるセロトニン

神経伝達物質セロトニンがストレスや体内時計のずれによる不眠症の解消の鍵となる1つの重要な要素であることがわかっていただけたかのではないでしょうか?

 

セロトニンは精神の安定と睡眠に深くかかわる物質で、不足することで感情的になる、感情がわかなくなるなどの症状を引き起こしやすく、うつ病の原因ともいわれています。

 

セロトニンの不足は以下のような理由によって起こります。

  • セロトニンを生成するために必要な原材料の不足(トリプトファンやビタミンB6)
  • 日光浴不足(必須アミノ酸を原材料に太陽を浴びることによって生成させるため)
  • 運動不足によるセロトニンを伝達する神経の衰え

 

体質によるもの(冷え性、体温が高いまま)

人は活動中に体温を上げ、夜になると体にたまった熱を放出し深部体温を下げます。
この体温の変動が覚醒モードから睡眠モードへ切り替えるためのメカニズムとなります。

 

しかしこの体温が夜になっても高いままだと、睡眠モードに切り替わらず、スムーズに眠りにつくことが難しくなります。
生理前に不眠症に襲われることがあるのも、基礎体温が上昇することで体温変動が少なくなるためです。

 

また、冷え性の人も、これ以上体温を下げないようにと防御本能から熱放出が行われず、体温変動が起こりにくくなるため、睡眠モードのスイッチが入りづらくなります。

 

 

年齢にともなう体の変化によるもの(ホルモンバランス、体内物質の減少)

加齢によるホルモンバランスの変化によって不眠症となる場合があります。
睡眠ホルモンであるメラトニンは分泌量が減少し、なかなか寝るけない状況が起きます。
更年期障害による女性ホルモンの減少も、からだの火照りなどを引き起こし体温が下がりにくくなるため、入眠障害や中途覚醒の原因の一つとなっています。

不眠症の解消に役立つ栄養素

セロトニン不足を解消する栄養素(ストレス・体内時計のずれ)

そしてこのセロトニンを作り出すのに必要な栄養素がトリプトファンと呼ばれる必須アミノ酸です。

 

トリプトファン

セロトニン、メラトミンを生成するための原料となります。
必須アミノ酸とは人間の体内で生成することができないアミノ酸のことで、食事などにより外部から補給する必要がある栄養素です。

 

睡眠トラブルのある人ほどトリプトファンの摂取量が少ないとの研究結果も出ています。
ビタミンB6と合成しセロトニンを経て睡眠ホルモンのメラトミンになり、睡眠モードへの切り替えを促します。

 

トリプトファンを含む食品
バナナ、豆乳、牛乳、ヨーグルト、プロセスチーズ、ひまわりの種、アーモンド、肉類、赤身魚、糸引納豆、すじこ、たらこ、白米、そばなど

 

ダイエット中の動物タンパク質不足に注意

 

ビタミンB6

ビタミンB6とトリプトファンが合成されることでセロトニンが生成されるます。
セロトニンを増やすために欠かせない栄養素の一つです。

 

ビタミンB12やビタミンCなどのビタミンB群も含め、こころのビタミンといわれ、ストレスと戦うホルモンをサポートします。

 

ビタミンB6を含む食品
赤身の魚(マグロ・カツオなど)、肉類(豚肉・鶏肉・牛肉など)、レバー(豚・鶏・牛)、豆類(大豆・小豆など)、果物(バナナ・プルーンなど)

 

精神を落ちつけ、ストレスによる緊張状態の緩和する栄養素

GABA(ギャバ)

天然アミノ酸の一種であるギャバは、抑制性神経伝達物質として自律神経のバランスを調整する働きをします。
興奮物質ドーパミンの過剰分泌を抑え精神状態を落ち着ける効果もあります。
ビタミンB6により代謝が促進され、ストレスにより減少する栄養素です。

 

テアニン

テアニンはお茶などに含まれるアミノ酸で、脳に必要な物質とそうでないものを選り分ける血液脳関門を通ることができる数少ない栄養素のひとつです。
睡眠中の交感神経活動(覚醒モード)を抑制する働きがあります。

 

研究により精神や肉体のストレスの緩和や中途覚醒減少(疲労感減少 ぐっすり感アップ 眠気すっきりアップ)への効果が確認されています。

 

また、体内で作られるGABA(ギャバ)の分泌効率を高める効果もあります。

 

DHA

青魚に多く含まれ、脳内神経回路の伝達効率を上げるのに必要な栄養素で、テアニンとともに血液脳関門を通ることができる数少ない栄養素のひとつです。
セロトニンなどの神経伝達物質の働きをスムーズにする役割を持つといわれています。

 

体質改善に効果のある栄養素

グリシン

血管を広げ、血流量を増やすことで深部体温を下げてスムーズな入眠を促します。(血流アップにより、表面体温が上がると、体温調整機能により深部体温が下がります。)
また、スッキリした目覚めを促す成分でもあります。

 

 

体内でも生成される(食品でとるより生成効率が高い)ため摂取の必要はないとも言われています。
食品添加物としても使われているため、場合によってはサプリの利用により過剰摂取となることもあります。
過剰摂取すると腹痛や下痢などを起こすことがあり注意が必要です。

 

 

紹介した不眠症の原因や、その解消に効果的な栄養素は代表的なもので、これですべてというわけではありません。
あくまで参考のひとつとして、自分の症状に合うと思われる睡眠サプリメントを選んでいただければと思います。